工場・作業現場のツール販売【測定器・工具のイーデンキ】
2018年 10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
2018年 11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 
ご興味のある商品は?
 
工具
測定器
ホビー
電動工具
半田ごて・半田除去
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

トップ > 環境安全用品 > edenki カテゴリー1 > 環境計測機器 > [ANNA] 食品中放射能検査装置 NaIシンチレーション 日本語取説付

[ANNA] 食品中放射能検査装置 NaIシンチレーション 日本語取説付

食品中放射能検査装置 ANNA
ANalysis counter with NAi-detector

ANNAの概要

ANNAを利用すれば、固体又は液体の食品の放射能汚染の有無を明らかにできます。
高感度測定の直径2インチのNaIシンチレーション検出器で、食品中の微量な放射線を検出します。
食品の他、土壌中の放射能測定などにもお使いいただけます。
通常のNaI(Tl)シンチレーションサーベイメーターより精密で、ゲルマニウム半導体検出器より簡便な、食品中放射能検査装置です。
測定サンプル部は鉛遮蔽体で覆われています。

ANNAの特長

●タッチパネル液晶ディスプレイで簡単操作

●Bq,Bq/l,Bq/kg,cps表示が選択可能

●エネルギースペクトル表示が可能

●測定サンプル重量(容量)を入力可能

●核種パラメータ任意追加可能

NaI(Tl)シンチレーションサーベイメータと比較したANNAの優位点

懸案事項ANNANaI(Tl)シンチレーションサーベイメーター
測定者による読取誤差なし
汚染の有無を自動判定する
あり
測定値を目視で読み取るため、誤差の原因の一つとなる
Bqへの換算自動換算
システムが自動計算するので計算ミスの心配がありません。
手動換算
計算ミス等の心配がある
汚染判定自動判定
アラーム設定値に基づき、汚染判定を自動で行います。
手動判定
目視で読み取った測定値を手計算でBq換算し、汚染判定をします。
測定結果の記録印刷機能あり
小型プリンタと接続して結果出力が行えます。
自動生成される記録はありません。


※厚生労働省から、「緊急時における食品の放射能測定マニュアル」がNaI(Tl)シンチレーションサーベイメータを使用する食品中の放射性ヨウ素測定法として、公開されています。
ANNAは、NaI(Tl)シンチレーション検出器を用いた汚染検査装置であり、Cs-137やI-131等、核種別の放射濃度を算定することができます。

検出下限値

Cs-137 16Bq/L
I-131   17Bq/L

[測定条件]
サンプル測定時間 1000秒
BG測定時間    1000秒

製品仕様

検出器NaI(Tl)シンチレーション検出器 2インチ×2インチ
表示単位Bq, Bq/l, Bq/kg, cps
電源105〜260V 49〜61Hz 15VA
使用温度5〜35℃
使用湿度80%未満 結露なし
寸法D302×W372×H101mm
重量装置本体1.5kg、プローブ0.6kg、鉛遮蔽体15.2kg
測定時間任意設定可能(1〜99999秒)
遮蔽体15mm厚鉛
付属品マリネリビーカー、ケーブル類
製造元SEA社(ドイツ)

SEA社は、1993年に設立されたドイツにある放射線測定器の製造販売業者です。
設立以来、顧客からのカスタマイズ要望などに応じて製造してきた測定器が、各分野でのスタンダード商品となっています。
シンチレーション検出器を使った測定装置が得意で、商品ラインナップを多く持っています。

商品コード : ED770355
価格 : 2,500,000 円(税込 2,700,000 円)
ポイント : 25,000
数量
 

10,000円以上は配送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ